HOME/ビタミンCの真実

研究実績 INDEX
2018 / 2017 / 2016 / 2015 / 2014 / 2013 / 2012 / 2011 / 2010 / 2009 / 2008 / 2007 / 2006 / 2005 / 2004 / 2003 / 2002 / 2001 /

2009年 研究実績一覧

原著

  1. Kawakami, K., Nakamura, A., Ishigami, A., Goto, S., Takahashi, R.: Age-related difference of site-specific histone modifications in rat liver. Biogerontology 10: 415-421 (2009)
  2. Wakoh, T., Uekawa, N., Terauchi, K., Sugimoto, M., Ishigami, A., Shimada, J., Maruyama, M.: Implication of p53-dependent cellular senescence related gene, TARSH in tumor suppression. Biochem. Biophys. Res. Commun. 380: 807-812 (2009)
  3. Son, T.G., Park, H.R., Kim, S.J., Kim, K., Kim, M.S., Ishigami, A., Handa, S., Maruyama, N., Chung, H.Y., Lee, J.: Senescence marker protein 30 is up-regulated in kainate-induced hippocampal damage through ERK-mediated astrocytosis. J. Neurosci. Res. 87: 2890-2897 (2009)
  4. Arai, K.Y., Sato, Y., Kondo, Y., Kudo, C., Tsuchiya, H., Nomura, Y., Ishigami, A., Nishiyama, T.: Effects of vitamin C deficiency on the skin of the senescence marker protein-30 (SMP30) knockout mouse. Biochem. Biophys. Res. Commun. 385: 478-483 (2009)
  5. Fukuda, M., Kanou, F., Shimada, N., Sawabe, M., Saito, Y., Murayama, S., Hashimoto, M., Maruyama, N., Ishigami, A.: Elevated levels of 4-hydroxynonenal-histidine Michael adduct in the hippocampi of patients with Alzheimer's disease. Biomed. Res. 30: 227-233 (2009)
  6. Handa, S., Maruyama, N., Ishigami, A.: Over-expression of Senescence Marker Protein-30 decreases reactive oxygen species in human hepatic carcinoma Hep G2 cells. Biol. Pharm. Bull. 32: 1645-1648 (2009)
  7. Kashio, A., Amano, A., Kondo, Y., Sakamoto, T., Iwamura, H., Suzuki, M., Ishigami, A., Yamasoba, T.: Effect of vitamin C depletion on age-related hearing loss in SMP30/GNL knockout mice. Biochem. Biophys. Res. Commun. 390: 394-398 (2009)

総説および解説

  1. 石神昭人 : ビタミンCと老化制御.ビタミン 83, 364-368 (2009)
  2. 古澤元、佐藤安訓、田中康一、井内陽子、天野晶子、岩間水輝、近藤嘉高、半田節子、村田晃、錦見盛光、後藤佐多良、丸山直記、高橋良哉、石神昭人 : カルニチン生合成系へのビタミンCの関与.ビタミン 83, 287-289 (2009)
  3. 石神昭人 : ビタミンCと未病.未病と抗老化 18, 37-41 (2009)
  4. 佐藤安訓、丸山直記、石神昭人 : ビタミンCと眼科.新しい眼科 26, 351-352 (2009)
  5. 石神昭人 : ビタミンCと老化制御、疾患研究.ビタミン 83, 125-130 (2009)
  6. 石神昭人 : 水素水の飲用は脳の活性酸素を除去.特別寄稿 FOODStyle21 13, 36-39 (2009)
  7. 天野晶子、石神昭人 : ビタミンCの抗ガン作用.ビタミン 83, 24-26 (2009)

著書

  1. Akihito Ishigami : Shortage of Vitamin C Accelerates Aging. In: Handbook of Vitamin C Research: Daily Requirements, Dietary Sources and Adverse Effects. Hubert Kucharski and Julek Zajac (Eds.), New York: Nova Science Publishers, Inc., (2009)

講演会、シンポジウム

  1. 石神昭人 : ビタミンCでスローエイジング. 第9回 日本抗加齢医学会総会シンポジウム ビタミンとアンチエイジング, 東京, 2009.5.29
  2. 石神昭人 : ビタミンCの不足は寿命を短くする. 東邦大学薬学部鶴風会 第75回研修会, 千葉, 2009.5.24
  3. 石神昭人 : SMP30/GNL遺伝子破壊マウスを用いたビタミンCと老化、疾患研究. 第56回日本実験動物学会総会シンポジウムモデルマウスを用いた老化への分子遺伝学的アプローチ, 大宮, 2009.5.16
  4. 石神昭人 : 加齢指標たんぱく質SMP30/GNLノックアウトマウスを用いた抗老化研究.  日本薬学会第129年会 シンポジウム 老化モデル動物を用いた抗老化研究へのアプローチ, 京都, 2009.3.26
  5. 石神昭人 : アンチエイジングの薬、ビタミンC. 第6回北多摩北部医療圏 医療薬学研究会, 東京, 2009.3.9
  6. 石神昭人 : 加齢指標蛋白質SMP30欠損による脂質代謝異常と肝疾患. 脂質代謝異常と肝疾患を考える会, 京都, 2009.3.5
  7. 石神昭人 : アルツハイマー病患者の脳に蓄積するシトルリン化GFAPのプロテオーム解析. 東京都老人総合研究所産学公連携プロテオーム共同研究センター 第4回公開セミナー, 東京, 2009.1.16
  8. 石神昭人 : ビタミンCと老化に関する最新研究. VASCULAR CONFERENCE-Vasoactive Substance in Cultivating Advanced Researcher-, 東京, 2009.1.15

国際学会

  1. Sato Y, Takahashi R, Ishigami A : Hydrogen-rich pure water prevents superoxide formation in brain of vitamin C-depleted SMP30/GNL knockout mice. 19th International Association of Gerontology and Geriatrics World Congress of Gerontology and Geriatrics, Paris, France, 2009. 7. 5-9
  2. Yoshitaka Kondo, Toru Sasaki, Setsuko Handa, Naoki Maruyama, Akihito Ishigami : Vitamin C depletion increases superoxide generation in brains of SMP30/GNL knockout mice. 19th International Association of Gerontology and Geriatrics World Congress of Gerontology and Geriatrics, Paris, France, 2009. 7. 5-9

国内学会

  1. 天野晶子, 島田信子, 相垣敏郎, 丸山直記, 石神昭人 : VC欠乏状態におけるビタミンCトランスポーター(SVCT)の動態解析. 第32回日本基礎老化学会大会, 横浜, 2009. 6. 19
  2. 佐藤安訓, 佐々木徹, 高橋良哉, 丸山直記, 石神昭人 : 高濃度水素溶解水の飲用による脳での活性酸素の増加抑制効果. 第32回日本基礎老化学会大会, 横浜, 2009. 6. 20
  3. 相澤真悟, 半田節子, 相垣敏郎, 丸山直記, 石神昭人 : ヒトSMP30/GNL生理機能の解明 -デヒドロアスコルビン酸分解活性の検討-. 第32回日本基礎老化学会大会, 横浜, 2009. 6. 20
  4. 丸山直記, ニンイーソウ, 近藤嘉高, 石神昭人, 八代田真人, 大谷滋 : 産卵鶏における組織中アスコルビン酸およびSMP30レベルに及ぼす誘導換羽の影響. 第32回日本基礎老化学会大会, 横浜, 2009. 6. 20
  5. 佐藤安訓, 近藤嘉高, 天野晶子, 相澤真悟, 半田節子, 石神昭人 : 高濃度水素溶解水によるスーパーオキシドアニオン増加抑制効果.日本ビタミン学会第61回大会, 京都, 2009. 5. 31
  6. 内木隆行, 佐藤安訓, 岸本祐樹, 高橋良哉, 石神昭人 : TCEPを用いた酸性条件下でのデヒドロアスコルビン酸還元法の検討. 日本ビタミン学会第61回大会, 京都, 2009. 5. 31
  7. 岩間水輝, 下門顕太郎, 丸山直記, 石神昭人 : 経口摂取したビタミン C の血液、尿、臓器中への移行速度および移行量の解析. 日本ビタミン学会第61回大会, 京都, 2009. 5. 31
  8. 岩間水輝、下門顕太郎、丸山直記、石神昭人: ビタミンCの経口1回摂取による様々な臓器への移行速度、移行量の解析. 第63回日本栄養・食糧学会, 長崎, 2009.5.20-22
  9. 木村直樹、杉原毅彦、石神昭人 : 関節リウマチにおける血漿ペプチジルアルギニンデイミナーゼ4(PAD4)及び抗PAD4抗体. 第53回日本リウマチ学会総会・学術総会, 東京, 2009.4. 23-26
  10. 川上恭司郎、後藤佐多良、中本英子、石神昭人、高橋良哉 : ラット肝臓におけるヒストンアセチル化修飾の加齢変化. 東邦大学薬学部オープンリサーチセンター 第6回老化・老年病研究センター公開セミナー, 千葉, 2009. 3. 12
  11. 佐藤安訓、高橋良哉、石神昭人 : ヒトにおける単回摂取時のビタミンC血中移行、尿中排泄の経時変化. 東邦大学薬学部オープンリサーチセンター 第6回老化・老年病研究センター公開セミナー, 千葉, 2009. 3. 12
  12. 内木隆行、佐藤安訓、高橋良哉、石神昭人 : TCEPを用いた酸性条件下でのデヒドロアスコルビン酸還元法の検討. 東邦大学薬学部オープンリサーチセンター 第6回老化・老年病研究センター公開セミナー, 千葉, 2009. 3. 12
  13. 岸本祐樹、久保田宗一郎、高橋良哉、石神昭人 : 神経の発生・成長過程におよぼすビタミンCの影響. 東邦大学薬学部オープンリサーチセンター 第6回老化・老年病研究センター公開セミナー, 千葉, 2009. 3. 12
  14. 小池建吾、瀬山邦明、近藤嘉高、関谷充晃、飛野和則、丸山直記、石神昭人、高橋和久 : ビタミンC枯渇条件下ではマウス肺に肺気腫が生じる. 第78回閉塞性肺疾患研究会, 東京, 2009.1.24