HOME/ビタミンCの真実

研究実績 INDEX / 2019 / 2018 / 2017 / 2016 / 2015 / 2014 / 2013 / 2012 / 2011 / 2010 / 2009 / 2008 / 2007 / 2006 / 2005 / 2004 / 2003 / 2002 / 2001 /

2019年 研究実績一覧

原著

  1. Lee W, Cho JH, Lee Y, Lee S, Kim DH, Ha S, Kondo Y, Ishigami A, Chung HY, Lee J. : Dibutyl phthalate impairs neural progenitor cell proliferation and hippocampal neurogenesis. Food Chem Toxicol. 2019 Apr 25. pii: S0278-6915(19)30239-X
  2. Takisawa S, Funakoshi T, Yatsu T, Nagata K, Aigaki T, Machida S, Ishigami A. : Vitamin C deficiency causes muscle atrophy and a deterioration in physical performance. Sci Rep. 20;9(1):4702, 2019
  3. Tsubota M, Uebo K, Miki K, Sekiguchi F, Ishigami A, Kawabata A. : Dietary ascorbic acid restriction in GNL/SMP30-knockout mice unveils the role of ascorbic acid in regulation of somatic and visceral pain sensitivity. Biochem Biophys Res Commun. 2019
  4. Takahashi K, Yanai S, Takisawa S, Kono N, Arai H, Nishida Y, Yokota T, Endo S, Ishigami A. : Vitamin C and vitamin E double-deficiency increased neuroinflammation and impaired conditioned fear memory. Arch Biochem Biophys. 663, 120-128, 2019
  5. Ito S, Sairenchi T, Machida T, Takino Y, Kondo Y, Mukai K, Kobashi G, Ishigami A, Senoo T. : Reduced aqueous humour ascorbic-acid concentration in women with smaller anterior chamber depth. Sci Rep. 9(1):372, 2019
  6. Takigawa M, Masutomi H, Shimazaki Y, Arai T, Lee J, Ishii T, Mori Y, Ishigami A. : Age-dependent changes in vancomycin-induced nephrotoxicity in mice. J Toxicol Pathol. 32(1):57-66, 2019

総説および解説

  1. 石神昭人 : 急成長するアンチエイジング産業. Smoking Science 33(4), 2, 2019

講演会、シンポジウム

  1. 石神昭人 : ビタミンCによる老化制御の可能性. 第31回日本老年学会総会(合同大会)合同シンポジウム14「老化制御の可能性」, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.8
  2. 石神昭人 : 皮膚へのビタミンC塗布は紫外線(UVB)を浴びる前がより効果的. 日本基礎老化学会第42回大会ランチョンセミナー, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.7
  3. 石神昭人 : 老化研究における老年医学研究者からみた、技術者の貢献. 平成30年度日本実験動物技術者協会関東支部総会 第44回懇話会 特別講演, 日本科学未来館 未来館ホール, 東京, 2019.3.16

国内学会

  1. 赤阪啓子、灘中里美、近藤嘉高、石神昭人、北川裕之、萬谷博、遠藤玉夫 : α-Klothoマウスの肺におけるヘパラン硫酸プロテオグリカンの分泌抑制. 第139回日本薬学会, 幕張メッセ, 千葉, 2019.3.20-23
  2. 石井(船越)智子、石神昭人 : SMP30発現細胞の解析. TOBIRA第8回研究交流フォーラム, ソラシティカンファレンスセンター内ソラシティホール, 東京, 2019.5.10
  3. Y. Kokubo, S. Morimoto, R. Sasaki, S. Kuzuhara, A. Ishigami : Abnormal Accumulation of Citrullinated Proteins of Amyotrophic Lateral Sclerosis (ALS) and Parkinsonism-dementia complex (PDC) of the Kii peninsula of Japan. 第60回日本神経学会学術大会, 大阪国際会議場, 大坂, 2019. 5.22-25
  4. 瀧川正紀、谷津智史、滝野有花、Jaewon Lee、田中博之、石井敏浩、森淑子、石神昭人 : ビタミンC前投与によるバンコマイシン誘発性腎障害の予防効果. 日本基礎老化学会第42回大会, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.6-8
  5. 谷津智史、船越智子、滝沢晶子、Jaewon Lee、永田喜三郎、相垣敏郎、町田修一、石神昭人: ビタミンCの欠乏は骨格筋の萎縮と運動機能の低下を引き起こす. 日本基礎老化学会第42回大会, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.6-8
  6. 赤阪(萬谷)啓子、萬谷博、近藤嘉高、石神昭人、遠藤玉夫 : 加齢によるα-Klothoの減少と肺気腫との関連. 日本基礎老化学会第42回大会, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.6-8
  7. 土志田裕太、船越智子、岩淵禎弘、橋本真一、Jaewon Lee、相垣敏郎、石神昭人 : 肝実質細胞における老化関連遺伝子の探索. 日本基礎老化学会第42回大会, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.6-8
  8. 佐野遥香、船越智子、土志田裕太、岩淵禎弘、橋本真一、Jaewon Lee、吉田雅幸、石神昭人 : 包括的シングルセル遺伝子発現解析を用いたマウス脂肪組織由来幹細胞の分類. 日本基礎老化学会第42回大会, 仙台国際センター, 仙台, 2019.6.6-8